出会い系を利用していると様々な出会いがあります
その中で出くわすのが真面目そうに見える女の子


この手の女性は経験上二つのタイプがあります


見せかけ真面目タイプ
・見た目に反して性欲が強い
・相手に委ねる
・意外と流されやすい
・男に奉仕精神がある



真性真面目タイプ
・考え方がしっかりしていて頑固
・流されにくい
・嫌だと思ったことはNoと言ってくる
・セックスに関しては「好きにならないと」「付き合わないと」「会ったばかりだから」が口癖



人は見た目によらないので第一印象だけで判断しない方がいいのですが、
セックス目的で出会い系を利用しているなら真性真面目タイプと出会った時相手とどこまで仲良くなりたいかを考え、損切りすべき時にしないとお金や時間を浪費することになります


さらに自分の趣味等をこちらに巻き込もうとするタイプはもっと厄介です





ハッピーメールで知り合った真性真面目タイプの22歳



時は2018年9月
ハッピーメールでプロフィール検索からの出会いでした


写真は全身で顔はそこそこだったものの、ミニのワンピースで露出が高い!
そこにフラフラッと誘惑されメッセージを送りました


懸念されるのは自己紹介文に美術館や舞台観劇等趣味が沢山書かれてあったことで
趣味に特化した女の子は経験上GETしにくいのです…


サイトで数通のやり取り後LINE交換


やり取りは絵文字はあまり使わないスタイルで可もなく不可もなく


アポに対してのノリは良く一週間後アポが決まります


当日会う前に写真を送ってくれましたがズボンスタイルでがっちりガード


おい…
あの露出はどこへいったのだ…



少しテンションが下がったもののご対面


顔は特に写真は詐欺とかではなくそのままと言う感じでした


昼時だし、彼女は酒も嫌いと言って来たので無難にチェーン定食屋へ


ご飯が到着するまで会話します


彼女の会話は無難かつ丁寧
気が利くし、やさしいんだけど何か隙が無いタイプでした
恋愛経験をサラッと聞くとこれまで真面目に付き合ってきた様子
(これは厳しいかな…)


食事も終わり、次はどうする?となりました


彼女と唯一共通する趣味それは漫画
性的アプローチもあり漫画喫茶に行きたいと打診すると
「うん…今日は漫画って感じでは無いんですよねー」


何やらスマホで調べだす彼女
「そうだ…!今から美術館に行きませんか?」


(いや…行きたくないわ)


もうここが切り時だなと思い理由をつけてお断りし解散しました





会った女性とどうなりたいか目的意識を持つ



会った相手とは早めに“この人とどこまでの関係になりたいか”をハッキリする必要があります


・ワンナイトできればいいのか
・セフレとして継続的に会いたいと思えたのか
・話してるだけで楽しく友達としてでもいいと思ったのか
・彼女にしたいくらい魅力を感じたのか



今回の相手は正直セックスしたいだけだったので漫画喫茶を打診しましたが断られ
自分の望む場所ではないところを指定してきたのでこのタイミングで損切りしました


ナンパでも出会い系でも


女の指定する場所へ行ってはならない


という鉄則があります


自分の行きたい場所を女性が拒否し、他の場所を提案する時点で主導権を握れてないのです


この状態でだとあの後美術館に着いていったとしてもGETには結び付かなかったでしょう
またネットワークビジネスの勧誘目的等の女性をシャットダウンするのにも使えます


自分はSNSで出会いを求めていた時女性とどんな関係になりたいかが曖昧でただ会うだけになっていました


自分が出会い系に何を求め会った相手とどんな関係になりたいか目的意識を持ち、するべき時は損切りすることをオススメします


それでは良い出会い系ライフを!