前回PCMAXで2016年幸先よくスタートを切りました
今回のアポイントは19歳社会人との体験談を書いていきます

出会いは12月 彼女は寡黙なやり取り 通話も試してみる



LINEを交換したのは2015年の12月ワクワクメールからでした
プロフィールはプリクラで顔のアップのみ


プリクラなのであまり信用は出来ませんが中々の可愛さ
またプロフィールのひとことが詳しく書かれてたり、つぶやきを書いていたりで業者では無いと判断
メッセージを送り数通でLINEの交換をしました


やり取りはあまり絵文字を使わず寡黙な感じ
試しにLINEの通話でアポイントを取ろうとすると「話すのあまり得意ではありませんが大丈夫ですよ」と返事が


通話で話すと物静かな感じの女の子で口数は多いタイプではない
また恋愛経験がないとの事
(もしかしてまた処女?)


やはりこの子も年末が多忙な為翌年の1月にアポが決まり通話が終わります

新橋駅で思いきってのホテル打診




アポ日は前回のアポの翌日
場所は新橋駅
ここは彼女の仕事場所から近かったからです
仕事終わりのリーマンやOLで賑わっていました


烏森口で待ち合わせにてご対面
彼女の見た目とは…!


顔は中程度でしたが今年高校を卒業したばかりの19歳でやはり肌がめっちゃ綺麗!
仕事終わりでパンツスタイルだったので地味な印象でしたが光る何かを感じました


早く性的アプローチが出来る場所に行きたかったのですが彼女は物静かな雰囲気で様子見にどこか行きたいところはあるかを聞くと
「取りあえずカフェとか座って話せる場所に行きたいです」
ドトールへ


飲み物を飲みながら話しますが、まぁ口下手な自分と口数の少ない彼女ですから当然会話は盛り上がりません笑
適当に話して出ると20時を過ぎていました


ここからが悩み所
カラオケに行くか
ネットカフェに行くか



性的アプローチ出来たらよかったのですが自分もその日は仕事でかなり疲れていて今からそれらを経由するのは面倒


悩んだ末にここはもう思いきって彼女に
「ホテルへ行こう」




と誘いたかったのですがさすがにそこまでストレートには言えなかったので笑
まぁ個室で二人でゆっくりしよう的な事を言って了承を得ました



彼女の膣内は破格の気持ちよさ

何となく雰囲気も出したかったので彼女と手を繋ぎ歩き出します
新橋駅は風俗も多いのでレンタルルームが多い


適当に入ってお金を払い部屋に入りました
彼女も特に慌て出すこともなく何も言いません


ドトールでは話さなかった彼女の生い立ちや恋愛話等をさらに深く聞きます
どうやら幼い頃に両親が離婚してたそうで、どことなく男性のやさしさを求めているのもあったのかと
そして付き合った経験がなかったので男の人と関わってみたかったと話しました


ここに来たのも何となくそういう事をするんだと分かっていたそうです


もう何も言う必要は無く彼女の服を脱がしていき、Dキスしたり身体を舐めていきます

彼女は太っている訳ではありませんでしたが、どことない肌のモチモチ感がそそりました
性経験は無いけど何となく積極的で「もっと抱き締めて」「キスして」とせがんだり不思議なところがありました


秘部に指を入れていくとやはり痛がります
少しずつ少しずつ指を入れてならしていき


コンドームを性器に装着し彼女の膣内に入ろうとしますが
「痛い!痛いです、一旦抜いて…!」


まだ慣れていないようで一旦インターバルを置いて前戯を絡めながら少しずつ挿入していくと段々入るように


処女なので締め付けが強くワンピストン事に股間にすごい快感が走ります


脳が焼けるように熱くなっていく


最後は彼女と舌を絡め合いながら射精
あまりの気持ちよさに目の前が白くなりそうな感覚
「ん!…んっ…!」
自分でもどこから出てるか分からない声が出ました


ドクドク…と射精時間も今までに経験がなかったくらいに長かった…


「気持ちよかったんですか…?」
「…うん」
「よかった…」


お互い疲れ果てシャワーを浴びてレンタルルームを出て駅前で解散





出会い系を利用すれば思わず処女と出会い美味しい思いをすることも出来ます


使用サイト ワクワクメール


【GET数】 3/100

彼女とのアフターストーリー

その後彼女とはもう1回会って行為をしますが、そのあとLINEを送っても音信不通


確認したところブロックした訳ではないようで2週間後LINEが届きます
「やっぱりこういう事は終わりにしたいので、もう会えません。ありがとうございました」